雨の暇人Ā氏

朝方例によって出窓を叩く音で起きた。
「熱々の濃いめのコーヒー」
―了解

何故か見慣れぬ紙袋を「これ、レンジで温めてくれ!」
言われるがままに中を見ずレンジで3分チン!.レンジから取り出すと何となく懐かしき匂い?

15㎝位の焼き芋が2個。熱くて持てない。

高円寺のスーパーで買ってきたとの事で、コーヒーと焼き芋のモーニングセット。何ら会話は無し。別にこれと言って驚く事も無い。暇人氏Āとの会話はもの凄~く少ないのだ。

帰り際「予定通り明日から行くのか?」と皺だらけの顔に笑いを浮かべて聞いた。

ー予定通りです。

そうか!
それを確かめたくって焼き芋持ってきたのか・・・ヽ(´∀`)ノ

後姿がどことなくステップを踏んでるようにも見える。ご機嫌で「じゃな!」


・・・
運動会の準備?
小学校から歓声とブラスバンドの響き?

何となく気分良し。


明日の夕方から2日の夕方まで連絡不通です。

ヤマだ~!


何故か来客?
かなり昔は女性だった人の声。

一時中止!
スポンサーサイト
      どおしたのかな?      

土曜日に伺います。が、日曜日には必ず伺いますになって、すみません。月曜日には絶対に伺います!

そして月曜日・・・。
連絡が途絶えた。

然し、頭に来るわけでもなく、怒る気にもならず…何時もの暇な時間が更に数倍暇な時間に感じただけだった。

待ち人は20代前半の女性だ。自傷行為と数回の入退院の経験があるとの事だが、まだ会ったことは無い。紹介者とその両親が訪ねて来たのが金曜日の夕刻。

で、3日間待ちぼうけ・・・。
大事に至らなければ良いが…と、多少不安である。



もう直ぐ丑三つ時。
秋の虫が鳴くような微かな耳鳴りと、湯気の立ち上るコーヒー。
フローリングの上を這うダンゴムシ。
幾つもの若葉を広げるポトス。新芽を含んだモンステラ・・・。

見慣れた部屋の中・日々空気の中に若葉の匂いが混じっている。せせらぎの音なる音楽を流し目を閉じると脳裏に浮かんでくるのは迫り出した岩の上に腹ばいになり眼下で泳ぐヤマメを眺めている自分の姿。


寝る前にコーヒー飲んでも直ぐに眠れるんだけど・・・。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ~
     立ち止まる野良猫

網戸越しに庭を眺めている。
生け垣に絡んだジャスミンが沢山の蕾を付けている。梅の木も
ジャスミンで覆われている。

ジャスミンの大木だ!

季節も天気も関係なく窓を開け庭を眺めるのが好きだ。
時折通る野良猫が2匹、首輪付けた猫が1匹、何時も今頃の時間帯に通る。

野良猫は時折目が遭う
生意気に、ガン付けして立ち止まる。

毛並みが凄く悪い。(゚д゚)
気が向けば魚や肉を猫の通り道に置いておくのだが、食べてる姿を見たことがない。

が、貢物(猫にすれば)は毎回綺麗に消えている。


独りだけの、持て余すほどの暇な時間、野良猫や、物干しざおに止まるスズメ。天井に貼り付いたハエ取りグモ・・・。伸び始めた観葉植物の新芽を眺めながら独り楽しむコーヒータイム!



ニンニクのサプリ届いたよ~!
(紫蘇の種とオクラの種)植えたけど、何かサプリと関連性あるのかな?
取り敢えず感謝!


山に行きたい!(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
身を切るような冷たい渓流の雪解け水で沸かすコーヒー!
時折聴こえる藪鶯の鳴き声。
木苺の白い花。
そして黄金色の山吹の花・・・!

28日~2日の夕刻まで不在です。o(^▽^)o



   民宿

何時だったか、何時頃だったかも忘れてしまった…。凄く昔の薄れゆく記憶の一部。

岐阜県恵那峡だったと思うが、渓流釣りの為4日間民宿を予約した。静岡からjeepで4人で出かけた。民宿について山に入る準備をしていると雨が降ってきた

驟雨(ゲリラ豪雨)とでも言うべき降り方だった。
出発前に天気予報を気にした者はいない。

然し、雨の降り方を見て”川が濁る”


嫌な予感は的中した。
雨は3日間降り続いた。

釣りに関しては諦めて民宿でゴロゴロすることにした。

只…山の中の民宿とは言え山菜とか、川魚とか・・・何にか期待したくなるような地元の料理が・・・と、思っていた。

そ日の夕食
大根の具の味噌汁・大根と❓の煮物・干した大根の煮物・大根と油揚げの炊き込みご飯。\(^o^)/

翌日朝食
大根の具の味噌汁・干した大根の煮物・輪切りの刺身大根❓・普通のごはん。(;゜0゜)

昼は無し(予約してない)
雨が酷い!。jeepは幌がないので買い出しは諦めておにぎりを頼んだ。

梅干しのおにぎりと、みそが入ったおにぎりとタクアン。

夕食
大根の具の味噌汁・タクアン・干した大根の葉の煮物・輪切りの刺身大根❓・普通のごはん。(;゜0゜)


「何か他に料理はありませんか?」
「肉とか、天ぷらとか・・・」

「生でも食べられる物を手間暇かけて出してるのに文句言うな!肉や天ぷらが食べたかったら魚釣ってこい!」

えっ!( ꆤωꆤ )y─┛


全員が固まった。誰もが無言。

雨は3日間降り続いた。
温泉でもない民宿。
マージャンも無い…トランプも…何も無い!。ゴロゴロしていると「早く起きろ!」と布団を片付けられてしまう・・・。
4日目の朝、雨が止んだ。食事の変化は全くなかった。
今では考えられない程の民宿。

大根三昧!(*σ´Д`*)

昨夜(日曜日)新潟・長野に帰宅した知人の3人はその時のメンバーだった。

数日間飲み続け、思い出に浸り、先に逝った仲間との会話や出来事を肴にボトルが沢山空になった。

     不味いコーヒー

昼過ぎに阿佐ヶ谷で待ち合わせて駅近くのレストランで食事を済ませ、何故か善福寺川沿いをオッサン6人で散歩した。桜は既に散り花弁は薄汚れて土に還りつつあった。名も知らぬ草木の小さな若葉が射し込む陽射しに輝いていた。

緩やかな時の流れの中で、土埃の付いたベンチに座り溜息交じりの伸びをした。

会話は無い…。有るのは時折吹き抜ける微かな風に揺れる葉音だけ。


誰かが缶コーヒーを買ってきた。
缶コーヒーは好きではないが貰って飲んだ。分かっていたが飲んでから後悔した。

気怠いような時間が流れ、耐えきれなくなったのか歩き始めた。

花の落ちた梅の木に小さな梅の実がたくさんなっていた。池のふちではクチボソ(?)やメダカが泳いでいた。


2時間近川沿いの公園を歩いて、4時過ぎになった。

「明日帰るか?」
「俺も言おうと思っていた。」
ー・・・。
「飲みに行こう!」

「反対無しだな。上野に行くか?」

懐かしき上野広小路。不忍池、アメ横・・・。
大衆酒場。フィリピン&韓国クラブ・・・。
6時から飲み始めて何軒呑んだか覚えてない。
上野で別れて帰宅したのは零時を少しばかり過ぎていた。


片頭痛よりも宿酔いの方が酷い!
が、うまい酒だった!

その分コーヒーが不味い!


明日は木曜日、さて、仕事に戻るのか日曜日まで飲み続けるのか・・・?
自由気ままな輩たちだ。
copyright © 暇だらけな自由なブログ all rights reserved.
powered by