民宿

何時だったか、何時頃だったかも忘れてしまった…。凄く昔の薄れゆく記憶の一部。

岐阜県恵那峡だったと思うが、渓流釣りの為4日間民宿を予約した。静岡からjeepで4人で出かけた。民宿について山に入る準備をしていると雨が降ってきた

驟雨(ゲリラ豪雨)とでも言うべき降り方だった。
出発前に天気予報を気にした者はいない。

然し、雨の降り方を見て”川が濁る”


嫌な予感は的中した。
雨は3日間降り続いた。

釣りに関しては諦めて民宿でゴロゴロすることにした。

只…山の中の民宿とは言え山菜とか、川魚とか・・・何にか期待したくなるような地元の料理が・・・と、思っていた。

そ日の夕食
大根の具の味噌汁・大根と❓の煮物・干した大根の煮物・大根と油揚げの炊き込みご飯。\(^o^)/

翌日朝食
大根の具の味噌汁・干した大根の煮物・輪切りの刺身大根❓・普通のごはん。(;゜0゜)

昼は無し(予約してない)
雨が酷い!。jeepは幌がないので買い出しは諦めておにぎりを頼んだ。

梅干しのおにぎりと、みそが入ったおにぎりとタクアン。

夕食
大根の具の味噌汁・タクアン・干した大根の葉の煮物・輪切りの刺身大根❓・普通のごはん。(;゜0゜)


「何か他に料理はありませんか?」
「肉とか、天ぷらとか・・・」

「生でも食べられる物を手間暇かけて出してるのに文句言うな!肉や天ぷらが食べたかったら魚釣ってこい!」

えっ!( ꆤωꆤ )y─┛


全員が固まった。誰もが無言。

雨は3日間降り続いた。
温泉でもない民宿。
マージャンも無い…トランプも…何も無い!。ゴロゴロしていると「早く起きろ!」と布団を片付けられてしまう・・・。
4日目の朝、雨が止んだ。食事の変化は全くなかった。
今では考えられない程の民宿。

大根三昧!(*σ´Д`*)

昨夜(日曜日)新潟・長野に帰宅した知人の3人はその時のメンバーだった。

数日間飲み続け、思い出に浸り、先に逝った仲間との会話や出来事を肴にボトルが沢山空になった。

スポンサーサイト
    イワナ&ヤマメ

新潟の憎たらしき知人がイワナとヤマメを宅急便で送ってきた。

昨年も、その前も送ってきた。
何故か、数年前から渓流釣りに行きたい!と言った気分にならなくなった。魚が泳いでいるのを眺めているだけで満足する。

今は川釣りの代名詞みたいな、イワナとかヤマメでなく、小川のアブラハヤとか、真ブナ・オイカワをのんびり釣るのが気に入っている。メコンにもナイルにも行きたいが、釣りと言うよりもその場所をフラフラしたいだけかもしれない。

と、歳と共に極端に変化してきたので、残念ながら余り羨ましくもなくなった。


届いたイワナとヤマメは、仲間の弁護士と美味しく頂きました。
大感謝!\(^o^)/


観葉植物の新芽が凄く沢山出てきた。チューリップの蕾が開きそうです。(黄色・赤)
ハイビスカスも、パキラも、ポトスもみんな元気で新芽がイッパイ!

お気に入りのモンステラは夏過ぎ頃から新芽のラッシュになる。はず!


片頭痛はまだ治まっていません。自己暗示は全く効か無いので試していませ~ん。その内に治まるはずです。


⑦s・11・~14久世さん宜しくです。
   3日続けての知人

15年ぶりぐらいかな~?バトミントンなどするのは・・・。などと思いながら、ラケットを振り回した。

惨敗!
(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

なんせ、親子ぐらいの年齢差。

わたしの仲間たちとは全く違った世代であり、思考も行動も、真似できないほどの生真面目さの持ち主たちだ。

悔しいが心身ともに惨敗!



嬉しいことに3日続けて知人の仲間が観葉植物を貰ってくれた。ポニーテールなる椰子の種類も知人が貰ってくれた。更にもう一人が数日中に取りに来てくれる。

だいぶ減ったが入口と裏には出まだ30鉢ほど貰い手を待っている。外での越冬が無理なのが4鉢残っている。

誰かが遊びに来るのを期待している。ヽ(´∀`)ノ



米どころの知人さん!
お願い!
日本酒で手に入りにくいか珍しいもの送ってください。期日1週間ぐらい。

宜しくです!(^-^)/


    生きていたか?

全く忘れていた知人が訪ねてきた。179㎝、130㌔、色黒、5分刈り…見るからに〇〇系の人ヽ(´∀`)ノ 怖ぁ~!

「お前と同じ独身になった!」
「奥さんは?」
「8月に一足早く向こうに逝っちまった。子供も独立しているし暇でお前を思い出した」
「・・・」

わたしよりもかなり年配であり、某地方のTV局の役員だった。記憶の中では豪放磊落で超が付くほどの変人の部類だ。

「友は友を呼ぶ」とよく口にする癖に「お前は変わり者だ!」とも言いわたしだけを変人扱いする。


20数年前…のある日。
知人がジープ(私の)を運転してS県~Y県・N県に遊びに行ったとき、その各3県でスピード違反で捕まった。(秋の交通安全週間でネズミ捕り)


3回だよ! 3回!(「・ω・)「ガオー  (;_;)


3回目の切符を切られた後、「こんな物(免許を)いるかぁぁぁああああああああああああああ!」って、免許の入った財布を橋の上から投げ捨てた。


お札がひらひらと川風に舞っていた・・・。


寿司屋に行ってフナ虫の親分みたいな”シャコ”が無いと「お前だけ食え!。俺は今はいい!」



なんて言いながら頗る不機嫌になる。・・・ったく。



その知人が「近いうちにまた来る」と、言い残しどことなく寂し気に帰った。


その内わたしは、知人と薄れゆく記憶の中で酒を酌み交わしながら、川風に舞う数枚の万札の悔しさを、笑いを堪えて聞くことになるだろう。





27日不在です。④s可



    14日深夜~

半生のお好み焼きを罰ゲイムの様にターキーで腹に収めたわたし。

新潟の知人以外は左程酔ってはいない。


が、その左程が何を対象にしての左程なのか・・・お代わりをする変態的なる強者がいた。


(;゜0゜) (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ


それを口火に痴れ者7人。

先ずはジャックダニエル-・続いて2番手ジムビーム・そしてこだわりの自分用ワイルドターキー・
八海山 発泡にごり酒は新潟の知人専用でさらにもう1本(名前忘れた)


で、持ち込み不明のヘネシーVSOPが、生意気に箱に入ってた。


この辺までは薄っすらと記憶が残っていたが誰かが「酒がない!」と言い出して近くのコンビニに買い出しに行った。

多分朝方だと思ったが・・・さだかでない。


14日・・・・・・・・・・・・・・・・・16日

気分悪く目覚めたら16日の夕方だった。  が、


なぁ!なぁんと呑んでる奴がいた。




量的には飲んでいないつもりだったが一人静かに痴れ者どもの夢のあと片づけをしながら動くたびに吐き気や頭痛に毎度のごとく「呑まなければよかった」と諦めのような惨めな後悔をしている。



資源の回収日に空き瓶を一度に持てず3回も往復した。



人生残り少ない! 自由気ままに・・・。ヽ(´∀`)ノ











copyright © 暇だらけな自由なブログ all rights reserved.
powered by