上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ウツボカズラ

花屋の知人が遊びに来た。土産にウツボカズラを一鉢持ってきた。嬉しいことに彼は来るたびに植物を持って来てくれる。(毎日でも大歓迎だ)ウツボカズラだが、今まで育てたことが無い。

胃袋のような袋が大小4つぶら下がっている。この袋の中に虫を溶かす消化液が入っているのだが、これからは虫の捕獲を考えないといけないようだ。

そこで袋の一つ一つに違った虫を入れて、その消化ぶりと、袋の成長を見ながら楽しむことにした。今から“蟻・ダンゴ虫・クモ・ブタの細切れ”を準備することにして、暑さの中え虫取りに出かける。

ここで中断!


再開!捕獲完了!”アリX3・クモ・ダンゴ虫・解凍ぶたコマ”取り敢えずウツボカズラの食料?を確保したが、ダンゴ虫とか、クモ、アリを捕まえている姿を近所おばさんに見られたが、不審の視線が鋭く、私に浴びせられたような気がするが・・・。これは詳しく調べないと毎日となるとかなり面倒なことになる。

毎日食料を与えていたら、人間の様に肥満化しないだろうか?胃袋の様な袋が巨大化したら・・・考えただけでも面白そう!その内子猫を与える様にならないだろうか?

頑張って巨大化(肥満化)させよう。
スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル : 趣味・実用

   まいった!

突然腰痛が始まった。最悪の状態だ。なんら前触れもなく、起きたらかなりの激痛で一瞬動きが止まった。ウゥ…痛い!(アクタレ、暴言がほとばしる様にでた。)なんで突然にだよう!頭にくるな・・・。

さて、まいった。何とかせねば。イザりの様に這い回って様子を見るか?

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

   気分変調?

アイスコーヒーなんて・・・。飲みたい!なんて、余り思ったことがなかった。が、荻窪に引っ越してからは、ほぼ毎日の様に飲んでいる。しかも、インスタントだったり、ホットコーヒーを冷やしてみたり、その時の気分でかなりいい加減な作り方でだ。

ひょつとすると、今までが余り飲まなかったので嫌い、(好きでない)と、思っていただけかも・・・?それなりに、準備して作るとアイスコーヒーも中々美味しい。シロップも買った。クリームも買ったが、やはりブラックが美味しい。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

   静かな休日

子供たちの声が聞こえなく無くなった。夏休みに入ったのだろう。周囲から騒音が消えて気怠さだけが渦巻いているような気がする。嫌な気分が更に増幅され、思考を鈍らせる。

夏休みの思い出・・・遠野のカッパ探し・・・琵琶湖の大うなぎ釣り…南アルプスの山里探検…数え上げたらたくさんある。不思議なことに今思うと、釣り嫌いの親父が釣り好きの私といつも一緒だった。遠野のカッパ探しは兄弟たちからは、成人後も馬鹿にされ笑われた記憶が蘇るほどに残っている。

今は笑った兄弟もいない。親父もいない。


そう!パソコンが戻ってきた。昨夜セットしてもらった。お蔭で今は大きな画面で見られる待ち時間が無くなった。気分よく使っている。(コーヒーまでお土産に持ってきてくれた)感謝!

テーマ : どうでもいい雑記 - ジャンル : その他

   夏休みだ!

毎年、7月の19日から夏休みだ。と、自分で決めていた。小学校に入る前からだった。書中見舞いを書くのも、この日だった。全てが遠い過去の薄れ行く記憶のなかで、時おり思い出す時がある。

歳を感じる時でもあるが、今動き始めた仕事を最後にしようと考えている。そう、自分の脳裏から完全に仕事と言う文字も言葉も消し去るのだ。永久に夏休みとする。暫くは釣り三昧!油絵を描くのもいいだろう。書きかけの本を書くのもいいだろう。

そして何時の日か、ネコの様に忽然と姿を消す・・・。その時が私の最後のそして最高の夏休みだ。

テーマ : どうでもいいこと - ジャンル : その他

   晴れてきた。

今にも雨が落ちてきそうな空だったが、今は青空が広がっている。本来なら気分が良くなる筈なのにどこか滅入った気分である。夏は苦手だ。嫌いではないが昔から記憶の無い感傷に悩まされる事が多い。

幾多の人の心が私の脳裏に滲み出てくるような感じだ。(精神科医なら間違いなく”うつ病です!”乖離性・・・)てな事を言うだろう。2重人格だろうが、多重人格だろうが、私の人格だ。臨機応変楽しんだり悲しんだり勝手気ままに共存だぁ!

と、まぁこんな私なのに、夏の一時期気分が優れぬ時がある。気分治しに荻窪の探索にでも出掛けよう。

テーマ : どうでもいい雑記 - ジャンル : その他

   クワズ芋

数日前に貰ったクワズ芋が50センチを超えそうだ。葉がサトイモの様に大きくなるがまだ小さいく手の平ぐらいの大きさだ。向日葵の様に葉は常に日差しを求めている。帰宅するたびに向きを変えて置く。他の観葉植物とのバランスを考えてだが、今更ながら自然の凄さを感じる。

1日に10センチ以上も成長することがある。部屋の中には既に30鉢ちかくある観葉植物は、置く位置や棚も考えなくてはいけなくなってきた。私の希望は部屋の中を観葉植物で埋めることだ。その為にはもっと大きな種類が欲しい。2メーター位の高さのあるやつだ。

植物はそれなりに扱うと裏切らずにそれなりの成長をする。その、それなりに成長するのが好きだ。大きくしようと思ったら、成長剤を与えれば大きくなる。が、毎日の少しずつの成長を見ながら水をやるのも好きだ。密林のような、ジャングルの様にした部屋で生活するのが夢?かな。

千葉の知人が持ってきた”ししとう”が3こ赤く色づいた。(食べるには惜しい!)

テーマ : つぶやき・・・ - ジャンル : サブカル

   お盆で帰る。

大きな声で誰かが話をしていた。近所のおばさんが3人ほど、私の部屋の横(駐車場)で騒いでいる!としか言えないような大声で「お盆さんだから田舎に帰らなくっては・・・」

お盆かぁ・・・。いいな!帰る田舎のある人は。ひょつとしたら、私は田舎どころか帰る家さえなくなるかも分からぬ様な生活をしていると時節の行事さえ忘れてしまう。今の時期は只暑い!位しか頭の中にない。

毎日汗と共に気力の衰えと生きる意欲が消滅している様な気がする。

昨年花屋さんの知人から貰った仏手柑(ブッシュカン)が1輪だけ咲きそうである。楽しみ!庭に植えたトマトには2つの飴玉ほどの実がなっている。観葉植物は成長が早くかなり大きくなった。熱帯植物には、最高の部屋だ。日差しが1日中部屋の何処かに差し込んでいる。

水さえ飲まなかったら2日でオッサンの日干しになりそうだ。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

   何と言っても暑い!

短パンに丁シャツ。額にタオル。手鍋の中ではコーヒー豆がグツグツ煮えたぎっている。まるでサウナにいる様な気分がしている。「旨いアイスコーヒーが飲みたい。」と言った電話が入ったためだ。

5~6杯分の量で実質1人2杯位は飲めるだろう。ここで思うのはインスタントで済ませる事も出来るが、わざわざ事前に「旨いコーヒー」と連絡をよこすほどの相手のことだ。コーヒーの味が本当に分かっているのか?疑問なのだ。

もっとも私自身がコーヒーの味が分かっているとは思えず・・・。「旨い!コーヒーだ。」と思えば、旨く感ずるが、人が「うまい!」と、言ったのが旨いとは感じない事が多い。言わば偏屈なのかも知れない。その為にも自分で旨いと思える様な方法で挑戦している。

汗だくの後のアイスコーヒーなら絶対に旨いと感じそうだが、飲むのは夜である。飲む人物はこれまた暇人氏であるが、偏屈な暇人氏とは違い、以外に素直なオッサンである。

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : ライフ

   僅かの差でズブ濡れ。

夕刻に高円寺の知人が(変人氏)訪ねて来た。珍しく真ともに、一鉢だが観葉植物を手に持っているが、大きさは3センチ程の鉢だ。”クワズイモ”だ。20センチ位の高さがある。

引越し祝い?

「おぉ!チットは綺麗な部屋だな。コーヒー頼むよ。お前の様に冷たいコーヒーな!」「了解!俺の様に冷たいコーヒーね。その分俺は熱いコーヒーだけど、今日は?何か?」「何か?って、暇だからに決まっているだろ」

暇ね!呟きつつコーヒーを淹れた。

憎たれ坊主みたいな輩だが、昔から気に入っている。私より年上で、何をして生活しているのか知らない。昭和の終りごろからの付き合いだ。今日も手土産の”クワズイモ”だが、意味ありげな名前だ。

何だかんだで、1時間ほど居た変人氏を送って荻窪駅まで出掛けた。片道13分の帰り道半分ほどの時間で正に驟雨に遭う。


テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

copyright © 暇だらけな自由なブログ all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。