民宿

何時だったか、何時頃だったかも忘れてしまった…。凄く昔の薄れゆく記憶の一部。

岐阜県恵那峡だったと思うが、渓流釣りの為4日間民宿を予約した。静岡からjeepで4人で出かけた。民宿について山に入る準備をしていると雨が降ってきた

驟雨(ゲリラ豪雨)とでも言うべき降り方だった。
出発前に天気予報を気にした者はいない。

然し、雨の降り方を見て”川が濁る”


嫌な予感は的中した。
雨は3日間降り続いた。

釣りに関しては諦めて民宿でゴロゴロすることにした。

只…山の中の民宿とは言え山菜とか、川魚とか・・・何にか期待したくなるような地元の料理が・・・と、思っていた。

そ日の夕食
大根の具の味噌汁・大根と❓の煮物・干した大根の煮物・大根と油揚げの炊き込みご飯。\(^o^)/

翌日朝食
大根の具の味噌汁・干した大根の煮物・輪切りの刺身大根❓・普通のごはん。(;゜0゜)

昼は無し(予約してない)
雨が酷い!。jeepは幌がないので買い出しは諦めておにぎりを頼んだ。

梅干しのおにぎりと、みそが入ったおにぎりとタクアン。

夕食
大根の具の味噌汁・タクアン・干した大根の葉の煮物・輪切りの刺身大根❓・普通のごはん。(;゜0゜)


「何か他に料理はありませんか?」
「肉とか、天ぷらとか・・・」

「生でも食べられる物を手間暇かけて出してるのに文句言うな!肉や天ぷらが食べたかったら魚釣ってこい!」

えっ!( ꆤωꆤ )y─┛


全員が固まった。誰もが無言。

雨は3日間降り続いた。
温泉でもない民宿。
マージャンも無い…トランプも…何も無い!。ゴロゴロしていると「早く起きろ!」と布団を片付けられてしまう・・・。
4日目の朝、雨が止んだ。食事の変化は全くなかった。
今では考えられない程の民宿。

大根三昧!(*σ´Д`*)

昨夜(日曜日)新潟・長野に帰宅した知人の3人はその時のメンバーだった。

数日間飲み続け、思い出に浸り、先に逝った仲間との会話や出来事を肴にボトルが沢山空になった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 暇だらけな自由なブログ all rights reserved.
powered by