上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      何処にいても暑い

プレミアムフライデー・・・で、喜んでいる人が大勢いるらしいが、今日は誰も来ない。

うぅ~することが無い。暇ぁ~
時間は遅々として進まず、額からは汗がタラ~と滴るように落ちる。


扇風機の風は久々に中\(^▽^)/
湿って肌にべた付くような空気を掻きまわしているだけ。
音が如何にも涼しい風を送っていますよ、と、言わんばかりに煩い。

時折頬杖をついてボ~っとしている。
額からの汗は、先ほどより多くなって流れ目に入ると微かにしみる。

筑波山麓四六のガマの何とか・・・?。(~ヘ~;)ウーン❓思い出せない。

鏡に映った己の醜い姿に体中から汗をかく…それがガマの油…なんたらこうたら。


悔しいがガマの油ほどの効能も無い私の汗は己の目に染みてチョットだけ痛い。


うぅ~ひまだなぁ~。

夜の散歩に行けば不審者で職務質問に遭いそうだし・・・ひまだなぁ~。


テレビを見るのは好きでは無いし、テレビも無い。本を読む気にもならない。



話し相手は無口な観葉植物やハエトリグモ。

BGMは蝉時雨のような耳鳴り・・・。


額から落ちる汗がテーブルにポトポト・・・・・蚊の涙、船を浮かべて、櫓をこぐなんて言う句があったような気がするが、一休さんだったか?


は!ッと気が付いた。(*^0゚)v ィエーイ☆彡



パソコン相手に質問すれば、パソコンが相手をしてくれる。o(*^▽^*)oエヘヘ!

コーヒーを飲みながら妄想タイム! 突入!



この様にして独居老人が増えてくるのです。(^▽^)/

運が良いのか悪いのか、室内での熱中症で、そのまま妄想を永遠に続ける奇特な人もい出てくるのです。


水分補給。湯気の立ち上るホットコーヒーで・・・。




皆様、体調に気を付けてお過ごしください。m(_ _;)m
     部屋の中で・・・

少し太めの黒い糸。が、少しずつ動いている。
扇風機の風は向かい風。
あと少し…頑張れ!

と、一声かけるも、黒い糸のようなヤスデはノロノロと動き続けている。

手が届きそうである。

自然がいっぱい! の、わたしの部屋。

天井にはハエトリグモ・・・が、数匹いる。


昨日はダンゴムシが流しの中でウロウロしていた。
(熱中症を避けるために水分補給に水を飲みに来た?)


切り戻し中のモンステラの鉢の土の中から出てきたようだ。新しい鉢は10号で7鉢有る。(直径30㎝)


暫くの間は新しき虫たちが出現しそう。只今 \( ̄^ ̄)/ 参上!!





昨日に続いて8月予定の暗示の有用性についての原稿を書いている。

要するに如何に洗脳するか・洗脳の効果…害は?
と、凄く大げさな文面は無い。≧(´▽`)≦アハハハ

嫌いなものをいかに好きにさせるか。

『嫌いなもの』
親の立場だと、自分の意に反する子供の思考や行動すべてを、自分の(親)意に添うように暗示を用いる。

対象相手は子供に限らない。夫でも妻でも・厄介な姑・舅でも・・ニャ(*^▽^*)


と、まぁ~楽しみながら書いているのだが、将棋の誘いやら、コーヒーを飲みに来るだけの暇人やらが、ちょこちょこ現れてなかなか進まない。



モニター画面の端でユラユラ揺れているポトスの葉も、何となく邪魔をしているような気がする。(1日で数㎝も伸びている)


雨が止んだ空。網戸越しに見上げると薄汚れた様な灰色。
うぅ~。(*¨) ....ボーっとした時間。


ヤスデが消えた!

部屋の中で・・・(-_-;ウーン コーヒーでも飲もう。

      蒸し暑いだけ

暑いような、暑くないような、蒸し暑いいい加減な空気が開け放した窓から入り込み、湿気だけを残して吹き抜けていく。


その湿気と闘いながら、負けじとホットコーヒーを飲んでいる。
その戦いに負けると、カラカラに乾いて干からびたおっさんが独り、息も絶え絶えの熱中症でダウン!


幸いなことのコーヒーを飲むことにかけては意地汚いので、今のところは辛うじて無事だ。

視線の中で揺れているポトスの葉。
蒸し暑さと湿気で、揺れるほど喜んでいる。

モンステラの葉は、口元に微かな微笑みをたたえたかのような優しい揺れ方だ。




登校拒否の相談。


(わたしの)
小学生の頃、1年間に何日学校を休んでも良いか、親父が教えてくれた。その日数を超えて休むと進級できないから・・・。

その言葉に合わせて、調整して同級生よりかなりの日数休んだ記憶がある。

親父と山や川や海に行った。
野宿とテント生活で、自給自足を覚えた。

学校に行け!勉強しろ!なんて一言も言わないオヤジだった。お袋もだ。

(私は何で休み続けづ登校したのか覚えてない。友達と遊びたかったからかも…それとも、お気に入りの女の子がいたのかな?)


人それぞれ違うが夏休みには入った途端に2学期の心配。

それが良い親なのか・・・?
私には良く解からない。個人的には余りにも考え過ぎは子供にとっても親にとっても良くないのでは・・・。

取り敢えず、昨年同様の予防策の話をします。

夜間の連絡は可。






アユが届いた。
塩焼きで食べた。
美味しかったが、ご飯が無かった。(:_;)

米が無い! こめがな~い!ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

コーヒー何種類も<(_ _*)> アリガトォヽ


感謝!\(^▽^)/</




皆さん体調に気を付けてお過ごしください。
     暇な時間

すっきりしない天候に、すっきりしない気分。
湿ったような、蒸し暑いような部屋の中の空気。

時間だけがダラダラと過ぎて、その後から暇が追いかけてくるような混沌とした1日があと数時間で終わる。

何杯目かのコーヒー。
目の前に飲み忘れて淹れなおしたコーヒー。

扇風機の風で揺れるポトスの葉。だ~ら・・・だ~ら・・・。
融通の利かない男のような。
煮え切らない女のような。

濃霧に覆い尽された気怠さ。(*¨) ....ボー


然し、不思議なことに不快感は無い。


わ~ぁ・わ~ぁ・わ~・・・~!

って、大声を上げながら部屋中の空気を入れ替える事が出来たら、何時もの暇だらけの時間に戻るかな?

微かな陽射しも無く、赤く色づいたトマトが風に揺れ、物干し竿には飢えて痩せこけたスズメが一羽。落ち着きも無くキョロキョロとしている。


きっと脳細胞が入れ替わったのかもしれない。
何時もの思考と真逆に。。゚(゚^∀^゚)σ。゚


゚~~~(゚ω゚=)~~~゚ ポケーとした、コーヒータイム中!

     風に乗って…徘徊したいな~!


大きく伸びすぎたトマトの先端に幾つもの実が生り、重さに耐えきれず等々物干し竿に凭れてきた。

2本目である。

洗濯ばさみの巨大な奴で、物干し竿に固定した。
立ち枯れの様に下の方から薄汚く変色し、枯れ始めたトマトの葉。
まだ、幾つもの実が夏の陽射しの中で少しずつ色づいている。
   (○゚ε^○)v ィェィ♪



部屋の中を抜けていく風に、蚊取り線香の匂いと微かなイ草の匂。

風が時折生け垣を揺すり、咲いたことの無いアジサイの枝を大きく揺り動かす。

来年こそ咲きます! って叫んでいるようでもある。

パッとしない見栄えのシジミチョウが、網戸越しに眺める、私の視界を風に弄ばれるかのように、通り過ぎた。


切り戻し中のモンステラの葉、20枚以上出ているが、あのモンステラ独特の切れ間のある葉は1枚も無い。


色も弱々しい薄い黄緑色。

物足りない気分でコーヒータイム。(゚‐゚*) ホケーッ・・・




カウンセリング&登校拒否の件。
予定通りです。
(携帯は机の上に置いたままですので、伝言をお願いします。気が付き次第連絡します。)
copyright © 暇だらけな自由なブログ all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。